明石寺 (愛媛県西予市) 四国八十八ヶ所霊場第43番

山裾に杉、檜などの大木に覆われ、境内には春爛漫の桜が咲き誇る
明石寺に着いた途端、自然の息吹を体全体で味わった。
明石寺(めいせきじ)は本来、<あげいしじ>と呼んでいたらしく、
地元では、<あげいしさん>、<あげしさん>などと親しみをもって
よばれている。
お寺は、734年勧請された熊野神社と神仏習合の形態であった
だけに、杉や檜の大木が多く、夫婦杉も存在する。
珍しい樹木として、樹齢350年といわれる<ナギの木>が地蔵堂
の前にあり、木々を愛でる気持ちにさせてくれる。

<愛媛県のお寺一覧>

(1)寺名:明石寺(めいせきじ)
(2)住所:愛媛県西予市宇和町明石201
(3)山号:源光山 (4)宗派:天台寺門宗
(5)開基:正澄 (6)開創:539~571年
(7)本尊:千手観音
(8)その他
1)四国八十八ヶ所霊場第43番
2)境内、大宝寺道:国指定史跡
3)仁王門、本堂、大師堂などの伽藍:国登録文化財
4)熊野曼荼羅図:県指定文化財 室町時代
5)訪問日:2020年4月5日

1参道入口(38-2301)明石寺 (22).JPG
                参道入口

2参道入口周辺(38-2301)明石寺 (23).JPG
               参道入口周辺

3参道(38-2301)明石寺 (1).JPG
                 参道

4山門(38-2301)明石寺 (3).JPG
                 山門

5山門(38-2301)明石寺 (8).JPG
                 山門

6山門前境内(38-2301)明石寺 (7).JPG
                  境内

7(38-2301)明石寺 (17).JPG

8地蔵堂左ナギ(38-2301)明石寺 (9).JPG
             地蔵堂(左にナギの木)

9本堂(38-2301)明石寺 (20).JPG
                 本堂

10本堂(38-2301)明石寺 (12).JPG
                  本堂

11大師堂(38-2301)明石寺 (13).JPG
                 大師堂

12夫婦杉(38-2301)明石寺 (16).JPG
           夫婦杉