アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
京都のお寺総覧
京都のお寺総覧 京都のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/25 09:10
京都市右京区のお寺一覧 
京都市右京区のお寺一覧  <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/25 09:05
慈眼寺 (京都市右京区京北) 明智光秀木像
慈眼寺 (京都市右京区京北) 明智光秀木像 京都市内から周山街道を京北に入った入口にあたる京北周山にあって、 城山東麓に建つ慈眼寺は、明智光秀木像を祀り、位牌も祀る光秀ゆかりの寺 として脚光を浴びている。 2020年の大河ドラマの主人公が明智光秀であるからだ。 光秀の木像は非常に珍しく、今後参拝者が増えるのではないか。 慈眼寺の裏の城山には、1580年光秀によって築城された周山城が あったが、3年後には廃城となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/25 09:03
慶先寺 (滋賀県守山市) 蓮如上人旧蹟
慶先寺 (滋賀県守山市) 蓮如上人旧蹟 琵琶湖に近く、比良山系を望み田畑が広がる山賀町に、こじんまりと建つ 慶先寺であるが、ここには蓮如上人ゆかりの寺宝が数点伝わっている。 一つは、親鸞聖人と蓮如上人が連座する<親鸞聖人御影> 二つには、蓮如上人から送られた<十字名号>など。 1465年大谷本願寺が比叡山衆徒によって破却され、蓮如上人は近江に 逃れ、近江での布教に努めた頃の慶先寺の上人への帰依が 窺われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/24 08:52
和歌山県のお寺一覧
和歌山県のお寺一覧 高野山のお寺と和歌山県(高野山以外)のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/23 08:50
地蔵寺 (和歌山県橋本市高野口)
地蔵寺 (和歌山県橋本市高野口) 高野口町は平安時代後期から高野山への参詣口の一つとして、その後 宿場として栄えたといわれ、1900年鉄道の開通によって、旅館などが 立ち並び大いに栄えた地区である。 その街中にあって、JR高野口駅の南に建つのが地蔵寺である。 地蔵寺境内に安置される五輪石塔は、南北朝時代1356年、かって地蔵寺の 隣地にあった西福寺に建立された石塔で、明治時代の廃仏毀釈によって 西福寺が廃寺となり、地蔵寺に移された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/23 08:48
もくもく探索日誌 2019年4月21日 志摩〜鳥羽
もくもく探索日誌 2019年4月21日 志摩〜鳥羽 志摩市のビジネスホテルを早朝6時に出る。 ホテルの人から<横山展望台からの眺望が素晴らしい>と聞いて、朝早く 出かけることにした。車で10分ほどで到着。朝早いこともあって私一人。 展望台に上がってみると、朝靄が薄っすらかかって青い英虞湾では なかったが、その眺望は満点。陽が昇った頃がいいかも。しかし、 人は多いことだろう。 今日は、志摩から鳥羽へ海岸沿いのお寺を巡る。難渋の道を覚悟して。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/22 14:05
京都丹後のお寺
京都丹後のお寺 天橋立を中心として観光と<冬のかに>の丹後には古刹・名刹が 多くあるが、その中のいくつかを紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/22 08:54
蓮華寺 (京都府京丹後市網野町)
蓮華寺 (京都府京丹後市網野町) 鳴き砂で有名な琴引浜の南、網野町島津地区に建つ蓮華寺の境内に 安置されている3基の宝篋印塔の内、1基は旧尾坂寺から移した ものである。 尾坂寺は、尾坂山中にあった奈良時代開創の古刹で、尾坂観音信仰 により門前村(尾坂村)ができるほどに栄えたといわれている。 戦国時代に焼失し、再興されたが寺運は衰えていった。 1959年の伊勢湾台風により、お寺も村も大きな被害を受け、その後 お寺は廃寺、村は離村の状態となった。 お寺の仏像は尾坂山東麓の徳運寺へ、宝篋印塔は西の蓮華寺に 移された。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/22 08:50
もくもく探索日誌 2019年4月20日 南伊勢
もくもく探索日誌 2019年4月20日 南伊勢 紀勢道大宮大台ICを7時過ぎに出る。 新緑と海の青さに生える南伊勢を巡る。三重県大紀町〜南伊勢町〜志摩市〜 鳥羽市と2日間の欲張ったもくもく探索となる。 南伊勢の海岸沿いに建つお寺を巡るのは初めてとなり、ワクワクする気持ち を抑えながら、しかし海岸沿いの道は一筋縄ではいかない。 これがもくもく探索の醍醐味である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/21 22:42
奈良県のお寺一覧
奈良県のお寺一覧 奈良県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/21 17:00
桜井市、宇陀市のお寺 (奈良県)
桜井市、宇陀市のお寺 (奈良県) 奈良県の桜井市と宇陀市のお寺一覧 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/21 16:58
薬師寺 (奈良県宇陀市大宇陀本郷) 又兵衛桜
薬師寺 (奈良県宇陀市大宇陀本郷) 又兵衛桜 宇陀市大宇陀本郷の<又兵衛桜(本郷の瀧桜)>は推定樹齢300年以上と いわれ、益々人気の桜となっている。 豊臣家が滅ぶ大坂の陣で、豊臣側にあって勇猛で鳴らした後藤又兵衛が 戦死したが、大宇陀に伝わる伝承では、逃れ逃れて大宇陀に居を構え、 後に僧となって往生したとか。 又兵衛が構えた屋敷跡といわれる石垣の上に、又兵衛桜が花を咲かせている。 この又兵衛桜から、西山岳の南西中腹の森林に建つのが薬師寺で、 ここに後藤又兵衛の墓と伝承される墓碑がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/21 16:53
兵庫県のお寺一覧
兵庫県のお寺一覧 兵庫県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/20 19:43
丹波、但馬のお寺一覧 (兵庫県)
丹波、但馬のお寺一覧 (兵庫県) <丹波のお寺> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/20 19:40
長谷寺 (兵庫県養父市) 天滝
長谷寺 (兵庫県養父市) 天滝 養父市大屋町加保から宍粟市へ、山間を走る県道48号を走り、蔵垣集落に 入って<宝幢寺天滝展望台>の標識が見える。 天滝は落差98mで、日本の滝100選に選ばれている。 宝幢寺に寄って、3kmほど離れた山の中腹を落ちる天滝を望む。 天滝登山道入口まで行くが、ここで足の調子が芳しくなく登山を諦め、 直ぐ近くの長谷寺を訪問する。 この長谷寺が、天滝の展望所に建つ守護神三社権現社の維持管理を 行っており、天滝の守護寺ともいえよう。 古においては、長瓏寺が天滝の守護寺であったが、現在は、長... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/20 19:37
大阪府のお寺一覧
大阪府のお寺一覧 <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/19 06:06
大阪市のお寺 (大阪府)
大阪市のお寺 (大阪府) 大阪市のお寺を紹介 寺名をクリックして詳細へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/19 06:04
大信寺 (大阪市北区) 天満東寺町
大信寺 (大阪市北区) 天満東寺町 東はOAPタワーから西へお初天神(露天神社)までの1.8kmの東西に 亘る町を<天満寺町>と呼び、天満堀川(堀川神社)から東を東寺町、 西を西寺町と呼んでいる。 この天満寺町の形成は、豊臣秀吉が大坂城築城にあたり、城の北辺に 寺を集約し始め、大坂夏の陣後、大坂藩主が集約・再興を加速している。 現在でも24ヶ寺が集約している。 そんな東寺町の東端から2番目のお寺が大信寺で、両側をマンションに 挟まれて窮屈に建っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/19 05:59
慈光寺 (京都府宮津市江尻) 雪舟筆<天橋立図>に
慈光寺 (京都府宮津市江尻) 雪舟筆<天橋立図>に 画聖雪舟が最晩年に(1501〜06年)描いた国宝<天橋立図>に、 現在の府中小学校辺りに大伽藍の慈光寺が描かれている。これが 現在の江尻に建つ慈光寺の前身で、開創年代は不詳であるが、 丹後守護大名・一色氏の氏寺として開創されたと伝わる。 この辺りは府中と呼ばれ、丹後の中心地として戦国時代末期まで栄え、 現在は天橋立ケーブルなど観光客で賑わっている。 慈光寺が府中から江尻に移った時期も不詳である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/18 09:07

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる