アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
大阪府のお寺一覧
大阪府のお寺一覧 <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/18 08:45
南溟寺 (大阪府泉大津市) 大津御堂
南溟寺 (大阪府泉大津市) 大津御堂 南溟寺の地は、鎌倉時代に築城された大津城(真鍋城)の跡地で、 戦国時代に城主となった真鍋氏が滅んだ後、荒地となっていたが、 1595年長泉寺が跡地に移ってきて南溟寺として再興されたといわれている。 その後大津御堂として寺内町を形成した。 現在も周辺には寺内町の面影が残っている。 お寺の境内には<真鍋城址>の標石が建てられ、それのみが城跡を 示している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/18 08:37
京都のお寺総覧
京都のお寺総覧 京都のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/17 10:05
大雲寺 (京都市左京区)
大雲寺 (京都市左京区) 岩倉の奥部に建つ大雲寺は、実相院の近くにあるが、ほとんど人影を みない寂しさがある。 かっては、大寺として栄え、心の病の治癒を求めて多くの参拝者が あったといわれ、現在の岩倉の診療施設の起源になったといわれている。 再三にわたる火災など災難に遭い、かっての伽藍も縮小し、現在は 仮本堂が建ち、再建が計画されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/17 09:56
滋賀県のお寺総覧 
滋賀県のお寺総覧  滋賀県は京都・奈良に続いて古寺が多く、仏教文化財も京都・奈良に 続いて多い。 国宝・重要文化財に指定された仏像を有する寺院数は207ヶ寺にも 及び、国宝・重要文化財に指定された建造物を有する寺院数は42ヶ寺で 共に全国3番目である。 それも小さな寺院が数多くあることが京都・奈良と大いに異なる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/16 09:23
滋賀県湖北地域のお寺
滋賀県湖北地域のお寺 滋賀県湖北地域(米原市、長浜市、長浜市虎姫町、長浜市湖北町、長浜市高月町、 長浜市木之本町、長浜市余呉町、長浜市西浅井町)は観音の里と呼ばれ、特に 渡岸寺観音堂の<国宝>十一面観音立像は日本を代表する仏像である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/16 09:21
福勝寺 (滋賀県長浜市) 湖北10ヶ寺
福勝寺 (滋賀県長浜市) 湖北10ヶ寺 元亀年間(1570〜73年)における元亀争乱は、織田信長にとって近江制覇 の山場であった。 特に、浅井・朝倉氏、浅井氏と連携した一向一揆との戦いは近江湖北を 壊滅状態にし、湖北の寺々は兵火により焼失している。 その一向一揆で活動した湖北10ヶ寺の一つが福勝寺であり、その境内は 城塞化され(福勝寺城ともいわれた)、その遺構が一部現在も残っている。 しかし、織田信長軍によって鎮圧され、福勝寺も焼失している。 戦国時代における一向一揆は,各地で信長、家康などを悩ませた抵抗で 浄土真宗本... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/16 09:17
東海北陸のお寺総覧
東海北陸のお寺総覧 東海北陸の訪問回数は数十回になり、富山県・石川県・静岡県の訪問 が少し残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/15 08:45
多井寺 (三重県東員町) 観音もみじ
多井寺 (三重県東員町) 観音もみじ 東員町瀬古泉を流れる藤川岸近くに、柵で囲まれ樹勢の衰えた <観音もみじ>は樹齢300年といわれ、タカオカエデの一種である。 以前は樹勢旺盛であったが、部分的に枯れて一部伐採されたらしい。 かって、この地に観音堂が建っていたが、織田信長軍の兵火に遭い 焼失したが、観音像は村人により運び出され、近くの多井寺に 安置されたといわれている。 その跡地にもみじが植生されている。 その後、この観音像は東京の龍泉寺に移座されたといわれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/15 08:41
観音寺 (愛知県高浜市) 衣浦観音
観音寺 (愛知県高浜市) 衣浦観音 衣浦湾衣浦大橋の東瑞にある<かわら美術館>近くの丘上に、<衣浦観音> (きぬうらかんのん)と呼ばれる8mの陶製観音像が立っている。 ここが観音寺である。 高浜市は日本三大瓦(三州瓦、淡路瓦、石州瓦)三州瓦の産地で、やきもの が盛んで、この観音像も鬼瓦生産者が1959年造像している。 瓦生産高浜のシンボルとなっている。 ちなみに、日本瓦生産の半分が三州瓦といわれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/14 11:36
平等寺 (兵庫県南あわじ市倭文庄田)
平等寺 (兵庫県南あわじ市倭文庄田) 平等寺の所在地である<倭文>は難読地名の一つで、<しとおり>と 詠む。 倭文は元来<しず>という古代の織物で、その織人が住んでいた地区を 後に倭文郷と呼び、そこには倭文神社が建てられ機織の神を祀っている。 倭文郷は全国にあり、その読み方も<しとり、しずり、しどり、しとおり>など 様々で、南あわじ市の<しとおり>は珍しい。 南あわじ市倭文倭文地区には倭文神社、倭文庄田地区には倭文八幡神社 (庄田八幡神社)があり倭文明神が合祀されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/13 14:00
飛鳥寺 (三重県桑名市)
飛鳥寺 (三重県桑名市) 奈良の飛鳥寺は<あすかでら>、こちらの飛鳥寺は<ひちょうじ>と呼ぶ。 794年奈良西部の生駒山から霊鳥が下深谷坊ヶ谷の山中に飛んできて、 (飛鳥寺の現在地から西へ2kmほど) 仏法を説いているのを聞いて、弘法大師空海が十一面観音を彫って草庵に 祀り、飛鳥寺と名付けたと伝承されている。 大寺として栄えたが、1570〜74年の長島一向一揆により灰燼に帰している。 江戸時代に桑名藩士の帰依も受け再興され、1869年山ノ城城跡の 現在地に移っている。 坊ヶ谷の跡地は飛鳥廃寺跡と呼んでいる... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/12 09:52
十応寺 (愛知県刈谷市)
十応寺 (愛知県刈谷市) 十応寺は半城土地区の自治会が守るお寺であるが、その開創は 奈良時代に遡り、大寺であったと伝承されている。 享保年間(1716〜36年)村人が野田町から現在地に移し、黄檗宗の お寺となった。 明治時代になり、重原陣屋が廃藩となると、玄関が十応寺に、表門が 願行寺に移築されている。 その後十応寺は廃寺となったが、浄土宗のお寺として地区自治会が 護っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/11 08:58
梅英寺 (岐阜県本巣市)
梅英寺 (岐阜県本巣市) 樽見鉄道本巣駅の東100mほどに、イチョウの大木が目立つ梅英寺が 建つ。 梅英寺は1535年開創と伝えるが、1630年現在地に再興されたのが 開創となっている。 明治時代に祀られた将軍地蔵(勝軍地蔵)は、日清・日露戦争の東海地方 戦死者の3000余柱の遺骨遺品等で錬造された地蔵尊といわれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/10 09:46
常光院 (京都市左京区) 金戒光明寺の塔頭
常光院 (京都市左京区) 金戒光明寺の塔頭 京都の銘菓<八つ橋>の誕生には諸説があるが、代表的な生産者 <聖護院八つ橋総本店>では次のような説を謳っている。   江戸時代中期、筝の名手で作曲家でもあった八橋検校が1685年亡くなり、 金戒光明寺の常光院に葬られたが、墓参に訪れる人が絶えなかった。 1689年に、琴に似せた干菓子を<八つ橋>と名付け、黒谷参道の 聖護院森の茶店で販売したのが始まり。 このことから、常光院は<八はしでら>ともよばれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/09 08:40
不動寺 (福井県福井市) 笏谷石
不動寺 (福井県福井市) 笏谷石 桜の名所でもあり、かっては笏谷石(しゃくだにいし)を産出した足羽山の山麓、 笏谷石岩壁の下に建つのが不動寺である。 笏谷石は足羽山特有の石で、石仏や墓石などに利用され、一乗谷朝倉氏遺跡 や周辺には、笏谷石の石仏が多く見られる。 現在は採掘中止になっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/08 08:41
本廣寺 (石川県小松市粟津町)
本廣寺 (石川県小松市粟津町) 浄土真宗の根本聖典<教行信証>は1224年親鸞聖人が撰述し、これが 浄土真宗の開宗としている。 現在残っている教行信証で重要なものは、親鸞聖人真筆の坂東本(国宝)、 1275年書写された西本願寺本(重文)、真仏上人書写の高田本(重文)で あるが、西本願寺本には次のような伝承が残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/07 08:29
三重県のお寺一覧
三重県のお寺一覧 三重県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/06 14:00
光栄寺 (三重県桑名市長島町) 長島六坊
光栄寺 (三重県桑名市長島町) 長島六坊 長良川左岸の堤防下に建つ光栄寺は長島六坊の一ヶ寺である。 織田信長の長島攻めに対抗するために、石山本願寺から願證寺へ送り込まれた 寺侍は、1571〜74年の長島一向一揆で活躍したが敗れ、北陸などに逃れ、 秀吉の時代以降に戻って6ヶ寺(長島六坊)を開創している。 その寺侍の一人・飯田九蔵が1599年開創したのが光栄寺である。 現在、長島町に残る長島六坊は、光栄寺、深行寺、源盛寺、善明寺の4ヶ寺 である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/06 13:52
兵庫県のお寺一覧
兵庫県のお寺一覧 兵庫県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/06 09:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる