アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
本福寺 (三重県志摩市) 志摩国七福神
本福寺 (三重県志摩市) 志摩国七福神 英虞湾に面する立神(たてがみ)地区の内陸部にあって、円空仏が祀られて いる少林寺の隣に建つのが本福寺である。 本福寺は、志摩国七福神巡りの一つで、福禄寿と寿老人が祀られている。 各地に七福神巡りはあるが、1ヶ所で二神の札所は珍しい。 志摩国七福神は鳥羽市と志摩市にわたる霊場である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/24 09:04
東海北陸のお寺総覧
東海北陸のお寺総覧 東海北陸の訪問回数は数十回になり、富山県・石川県・静岡県の訪問 が少し残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/23 09:20
愛知県のお寺一覧
愛知県のお寺一覧 愛知県のお寺を紹介します。 <お寺の名前をクリックすると概要と写真> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/23 09:18
十念寺 (愛知県刈谷市) 刈谷藩主土井氏の菩提寺
十念寺 (愛知県刈谷市) 刈谷藩主土井氏の菩提寺 名鉄刈谷市駅近くにあって、刈谷城跡にも近い市街地に建つ十念寺 には、刈谷藩主土井氏の廟所と、幕末に明治維新の魁となった天誅組の 総裁・松本奎堂の墓が同居している時代の流れを感じる。 刈谷藩主土井氏は徳川幕府の譜代大名であり、土井氏の祖土井利勝 は家康〜家光の幕閣として重きをなした大名であり、それから 250年後の刈谷藩士松本奎堂の尊王攘夷活動が明治維新へと 辿る歴史の流れを感じる場所である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/23 09:15
広福寺 (岐阜県関市)
広福寺 (岐阜県関市) 関市街地の中心部に位置する安桜山(あさくらやま152m)の西〜南麓には、 7ヶ寺のお寺が甍を並べている。 その中にあって、長い参道を山に向かって歩むと,広福寺の伽藍全景が 目に飛び込んでくる。 山門を入ってすぐ左手に、上部が失われたギンモクセイが気になる姿で 迎えてくれる。 この古木は推定樹齢が300年といわれ、最近の台風で大きな被害を 受けたが見事に再生したとか。その姿に生命力を感受し感動した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/22 08:53
福井県のお寺一覧
福井県のお寺一覧 福井県は真宗・曹洞宗の王国であるが、若狭地域は趣を異にする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/21 20:15
瑞祥寺 (福井県大野市) 寺町通南端
瑞祥寺 (福井県大野市) 寺町通南端 最近<天空の城>として脚光を浴びている越前大野城は、1575年織田信長 による一向一揆平定に伴い、家臣の金森長近が大野に入り、大野城の築城 を開始すると同時に、碁盤目の城下町形成に着手している。 大野城の完成は1580年頃といわれ、城下町の形成はそれ以降も続いた。 この城下町形成当初から、城下町の東端に、南北に通ずる寺町を形成する 計画があったと推定されている。 その初期の頃(1575〜1595年)に、寺町に移転してきたのが瑞祥寺である。 その後、1630年頃迄に寺町は形成されてい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/21 20:12
富山県のお寺
富山県のお寺 高岡市の瑞龍寺は富山県建造物の中で唯一の国宝建造物であり、 その独特の風景はヨーロッパのお城を思わせるものがある。 また、南砺市の瑞泉寺は井波彫刻の原点であり、浄土真宗の拠点でも あった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/21 09:10
越中国分寺 (富山県高岡市)
越中国分寺 (富山県高岡市) 奈良〜平安時代において、地方の行政組織として国庁が各国(66ヶ国)に 置かれ、国司が政務を司ったが、こうした国庁を中心とした都市を国府と 呼び、越中国の国府は、現在の高岡市伏木にあり、741年聖武天皇の 詔により建立された越中国分寺も伏木に建立された。 746年国司として越中に5年間赴任した大伴家持にちなんで、伏木は 万葉集の里と銘打っている。 大伴家持は、<令和>で一躍有名になった大伴旅人の長男で、万葉集の 最終編纂者として知られ、家持はここ伏木で数多くの歌を作り、万葉集に 最... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/21 09:04
三重県のお寺一覧
三重県のお寺一覧 三重県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/20 08:51
甘露寺 (三重県南伊勢町)
甘露寺 (三重県南伊勢町) <南海トラフ巨大地震>が30年の間に発生する確率は70〜80%といわれる 昨今、江戸時代1707年に発生した宝永地震がこれに匹敵する地震であった。 この宝永地震による津波で、現在の南伊勢町古和浦集落の85名が亡くなった といわれ、その時に建てられた宝永津波供養碑<三界萬霊碑>が甘露寺に 残されている。 こうした供養碑を通して、巨大地震が発生した時の対処、また災害対策を 真剣に、個人レベルでも考え備えなければと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/20 08:46
もくもく探索日誌 2019年6月18日 三重県多気周辺
もくもく探索日誌 2019年6月18日 三重県多気周辺 伊勢道勢和多気ICを8時前に出る。 今日は多気町〜度会町〜玉城町と多気IC周辺の未知寺院を巡る。 この地域は低い山の間に田畑や茶畑が広がり、櫛田川や宮川の 中流域となっている。 あじさいの見頃で、あちこちのお寺で見頃を楽しむ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/19 09:59
在原寺 (愛知県知立市)
在原寺 (愛知県知立市) 伊勢物語の東下りの段で記されている<八橋>が知立市八橋町の地 として知られ、伊勢物語のモデルが在原業平ではないかといわれること からも、八橋町は在原業平とカキツバタの町となっている。 業平の<かきつばた>の五字を詠い込んだ歌 <から衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞ思ふ> 業平が東下りした事実はないとは言われいるが、伊勢物語からくる 想像は捨てがたく、八橋町へは2度も訪れている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/19 08:35
静岡県のお寺一覧
静岡県のお寺一覧 東海道の中央に位置し温暖な土地柄もあり古刹・名刹も多いが戦乱の 影響も受けて古い堂舎は少なく、国宝に指定された堂舎はない。 徳川家ゆかりの寺や信仰の篤い遠州三山などがあげられようか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/18 17:53
林泉寺 (静岡県吉田町) 長藤
林泉寺 (静岡県吉田町) 長藤 模擬天守の小山城に近い地に建つ林泉寺は、藤の季節になると参拝者が 増えるお寺で、こじんまりとした禅寺である。 ここの藤は1967年に、牧之原市東光寺の長藤の芽を接木したもので、 <林泉寺の長藤>と呼ばれている。 東光寺の長藤は、1915年磐田市行興寺の<熊野(ゆや)の長藤>の 苗木を移植したものといわれ、林泉寺のそれは孫にあたる。 熊野の長藤は推定樹齢800年以上といわれ、国の天然記念物である。 私も訪れたが、藤の季節外であったが、古樹のたくましい姿に感動したのを 覚えている。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/18 17:50
岐阜県のお寺一覧
岐阜県のお寺一覧 岐阜県には多くの禅寺があり、清楚な雰囲気が漂う風景を持っている。 私が参拝したお寺を紹介します。 飛騨三十三観音霊場も合わせて紹介。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/17 09:36
岐阜市のお寺 (岐阜県岐阜市)
岐阜市のお寺 (岐阜県岐阜市) 岐阜市のお寺一覧 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/17 09:34
済法寺 (岐阜県岐阜市)
済法寺 (岐阜県岐阜市) 岐阜市北部、山県市との境にあって、如来ヶ岳の南麓に建つのが済法寺で ある。当初、如来ヶ岳山頂に、861年仁覚大師円仁が天台宗のお寺として 開創したと伝えている。 保元年間(1156〜59年)に現在地に移り、慶長年間(1596〜1615年) に臨済宗として再興されている。 古い歴史を持つことから、7体の仏像が岐阜県文化財に指定されている。 境内には、黒松やタラヨウの古木が風情を造っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/17 09:29
関東甲信越のお寺
関東甲信越のお寺 関東甲信越の訪問はこれからといえる。 群馬県は念願の訪問を果たした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/16 09:23
長野県のお寺一覧
長野県のお寺一覧 長野県といえば善光寺と浮かぶ名刹であり、日本のお寺を代表する 信仰のお寺ともいえよう。 長野県には多くの仏教文化財も多く、お寺探索の宝庫でもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/06/16 09:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる