成道寺 (静岡県焼津市)

焼津市一色地区にあって、田畑に囲まれた境内に木々が豊かな
風景を持つのが成道寺である。
松並木の参道には紫陽花が咲き、山門を潜ると形のよい松が
あり、境内は整備されている。
成道寺は文保年間(1317~19年)開創と伝え、1567年
曹洞宗に改宗している。

成道寺に伝わる<百万塔>は、称徳天皇の発願によって100万
個造られ10ヶ寺に納められたが、現在では法隆寺にのみ残り、
その内の一つが成道寺に伝わっている。

静岡県のお寺一覧>

(1)寺名:成道寺(じょうどうじ)
(2)住所:静岡県焼津市一色460
(3)山号:久遠山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:勉之肯旃 (6)開創:文保年間
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)焼津七福神福禄寿
2)芦葉達磨図:重要文化財 鎌倉時代後期
3)百万塔:市指定文化財 奈良時代
4)宝篋印塔:市指定文化財 1787年 高遠石工作
5)訪問日:2020年6月26日

1全景(22-3103)成道寺 (5).JPG
                 全景

2参道(22-3103)成道寺  (1).JPG
                 参道

3(22-3103)成道寺 (8).JPG

4山門(22-3103)成道寺 (9).JPG
                 山門

5境内(22-3103)成道寺 (11).JPG
                 境内

6松(22-3103)成道寺 (21).JPG
                 松

7本堂(22-3103)成道寺 (19).JPG
                 本堂

8庫裡(22-3103)成道寺 (20).JPG
                 庫裡

9宝篋印塔(22-3103)成道寺 (13).JPG
                宝篋印塔