願成寺 (徳島県徳島市寺町) 徳島七福神大黒天

願成寺の開創は不詳であるが、徳島城主・蜂須賀家政が徳島城を
1586年築城した際に、現在の藍住町勝瑞から移転したと
いわれている。
寺町の多くの寺院が勝瑞から移転している。
願成寺は徳島七福神の一つで、大黒天が祀られている。
広くはない境内に桜が数本あり、開花するとライトアップされる。

<徳島県のお寺一覧>

(1)寺名:願成寺(がんじょうじ)
(2)住所:徳島県徳島市寺町86
(3)山号:天徳山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開創:不詳 (6)本尊:不動明王
(7)その他
1)徳島七福神 大黒天
2)訪問日:2018年4月21日

1外観(36-1031)(00)願成寺 (10).JPG
                  外観

2山門(36-1031)(00)願成寺 (1).JPG
                  山門

3門前(36-1031)(00)願成寺 (2).JPG
                  門前

4不動明王(36-1031)(00)願成寺 (8).JPG
          不動明王

5大黒天(36-1031)(00)願成寺 (4).JPG
                 大黒天

6本堂(36-1031)(00)願成寺 (3).JPG
                  本堂

7孔雀宝塔(36-1031)(00)願成寺 (6).JPG
          孔雀宝塔