満福寺 (山梨県韮崎市) 穴山氏の菩提寺

戦国時代、武田信玄・勝頼の重臣として活躍した 穴山梅雪(信君)の祖先で、穴山氏の祖といわれる穴山義武が 南北朝時代に開創したと伝え、穴山氏の菩提寺とした。 本堂裏手に穴山氏の墓といわれる墓塔が残されている。 1502年、曹洞宗のお寺として再興され、戦国時代には 梅雪の庇護も厚く、大いに栄えたといわれている。 また、武田信玄の…

続きを読むread more