海会寺 (愛知県刈谷市)

海会寺の呼び名は一般的には、<かいえじ>であるが、このお寺は <かいえいじ>と呼ぶ。 海会寺の本尊は聖観音であるが、ここは元々海原の入江であったらしく、 この聖観音が牡蠣殻のついた状態で打ち寄せられ、これを祀ったのが 海会寺の始まりと伝えられ、<牡蠣の観音>とよばれているとか。 開創は不詳であるが、刈谷市最古のお寺と言われてい…

続きを読むread more