円教寺 (岐阜県山県市)

大桑地区にあって、県道174号に面して建つ円教寺の前に立つと、
山門、本堂のいたる所に仏語が目立つお寺である。
このお寺の所蔵する<養叟禅師の円相>が山県市の文化財となっている
養叟禅師といえば、一休和尚と大喧嘩した僧として有名で、一般的には
知られていない。
その禅師が一筆書きした<〇>(円相)が残っているが、その由来は
不詳である。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:円教寺(えんきょうじ)
(2)住所:岐阜県山県市大桑1214
(3)山号:普真山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開創:不詳 (6)本尊:楊柳観音
(7)その他
1)養叟禅師の円相:市指定文化財 室町時代
2)訪問日:2019年5月4日

1門前(21-1606)円教寺 (7).JPG                 門前

2全景(21-1606)円教寺 (6).JPG                 全景

3山門(21-1606)円教寺 (4).JPG                 山門

4山門(21-1606)円教寺 (12).JPG                 山門

5さざれ石(21-1606)円教寺 (5).JPG
                さざれ石

6庭園(21-1606)円教寺 (15).JPG                 庭園

7本堂(21-1606)円教寺 (14).JPG                 本堂