新善光寺 (北海道札幌市) 札幌五大寺

すすきの地区の東南端に建つ新善光寺は1884年の開創で、札幌進出が
他の宗派に比べて遅かったが、新善光寺が拠点となって北海道の布教を
図った。浄土宗の北海道における比率は7%である。
新善光寺は<札幌五大寺>の一つで、本尊に善光寺如来(善光寺式阿弥陀如来)
を祀っている。
また、藻岩山には奥の院があり、観音菩薩が祀られている。

<北海道東北のお寺一覧>

(1)寺名:新善光寺(しんぜんこうじ)
(2)住所:北海道札幌市中央区南6条西一丁目2
(3)山号:北縁山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:大谷玄超 (6)開創:1884年
(7)本尊:阿弥陀如来
(8)訪問日:2019年8月7日

1外観(01-16)(00)新善光寺 (1).JPG
                  外観

2南6条通(01-16)(00)新善光寺 (6).JPG
                南6条通

3西1丁目通(01-16)(00)新善光寺 (2).JPG
                西1丁目通

4山門(01-16)(00)新善光寺 (4).JPG
                  山門

5本堂(01-16)(00)新善光寺 (9).JPG
                  本堂

6石庭(01-16)(00)新善光寺 (10).JPG
                  石庭