禅源寺 (愛知県稲沢市) 徳川家光の上洛宿

江戸時代初期に開設された美濃路の稲葉宿にあって、松並木参道が美しい
禅源寺は、1376年、南禅寺43世太清宗潰によって開創されたと
伝えられている。
1634年、3代将軍徳川家光が、30万の大軍を率いて3度目の上洛を
行った際、稲葉宿での宿が禅源寺で、それ以降寺紋に葵の紋を使っている。
この家光上洛以降、14代家茂まで将軍の上洛はなかった。
その後衰退したが、1679年再興されている。

松並木参道と勅使門、整備された境内に、将軍宿所のイメージを投影してみた。

<愛知県のお寺一覧>

(1)寺名:禅源寺(ぜんげんじ)
(2)住所:愛知県稲沢市稲葉1-6-2
(3)山号:金華山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:太清宗潰 (6)開創:1376年
(7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)勅使門:市指定文化財 江戸時代初期
2)阿弥陀如来坐像:県指定文化財 鎌倉時代 像高137cm
3)阿弥陀如来坐像:市指定文化財 藤原時代 像高140cm
4)釈迦如来坐像:市指定文化財 鎌倉時代 像高70cm
5)毘沙門天像(画):室町時代
6)訪問日:2015年4月29日

1参道入口(23-1115)(00)禅源寺 (2).JPG
                参道入口

2参道(23-1115)(00)禅源寺 (3).JPG
                  参道

3山門(23-1115)(00)禅源寺 (4).JPG
                  山門

4秋葉三尺坊(23-1115)(00)禅源寺 (6).JPG
                秋葉三尺坊

5境内(23-1115)(00)禅源寺 (14).JPG
                  境内

6勅使門(23-1115)(00)禅源寺 (11).JPG
                 勅使門

7勅使門(23-1115)(00)禅源寺 (13).JPG
                 勅使門

8本堂(23-1115)(00)禅源寺 (15).JPG
                  本堂

9(23-1115)(00)禅源寺 (9).JPG