西福寺 (愛知県西尾市) 鐘楼

県道42号沿いの西福寺で、何と言っても目立つのが立派な鐘楼 である。 典型的な袴腰形鐘楼で、その威容は大寺に見る鐘楼そのものである。 この鐘楼は、岡崎市の伊賀八幡宮から、明治時代初頭の神仏分離 によって移築されている。 伊賀八幡宮は、徳川家光の命を受けて、1636年社殿などが 造営され、鐘楼もその頃建立されている。 それだ…

続きを読むread more