専福寺 (岐阜県羽島市竹鼻町)

竹鼻町の竹鼻別院の前身は御坊専福寺で、1886年真宗大谷派の別院
となった。
専福寺の名が消えるのを惜しんで、同時に新たに現在の専福寺を開創
している。
御坊専福寺は、1235年親鸞聖人が関東から京へ帰る途次に、
現在の笠松町の住人が聖人に帰依し、現在の岐南町に草庵を開創した
のが始まりといわれ、真宗大谷派にとっても親鸞聖人由縁のお寺であった。
1760年に竹鼻別院の地に移転している。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:専福寺(せんぷくじ)
(2)住所:岐阜県羽島市竹鼻町2808
(3)山号:大会山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開基:大谷光勝 (6)開創:1886年
(7)本尊:阿弥陀如来

1門前(21-0212)専福寺 (4).JPG
                  門前

2山門(21-0212)専福寺 (3).JPG
                  山門

3参道(21-0212)専福寺 (5).JPG
                  参道

4本堂(21-0212)専福寺 (6).JPG
                  本堂