慶昌院 (愛知県瀬戸市)

瀬戸市街地に広大な境内を有する慶昌院は、松原広長が今村城を築城する際に、 城地の守護を祈願し、1473年八王寺を開創したのが始まりと 伝えられている。 松原広長は城を築くと、瀬戸に勢力を広めたが、1482年長江利景との 戦いに敗れ、今村城も廃城となっている。 城跡には八王子神社(慶昌院境内北西に隣接)が建っている。 慶昌…

続きを読むread more