松源院 (奈良県宇陀市大宇陀) 立花大亀の再興

又兵衛桜に近い迫間集落に、門を閉ざした本坊が建つ
松源院は、大徳寺最高顧問を務めた立花大亀が旧山岡住宅
を1980年買い取り再興されている。
旧山岡住宅の隣地に本堂が建立されている。
旧山岡住宅は道場などの本坊として使用されており、
奈良県の文化財になっている。
残念ながら非公開である。
すぐ近くに天益寺のシダレ桜もある。

<奈良県のお寺一覧>

(1)寺名:松源院(しょうげんいん)
(2)住所:奈良県宇陀市大宇陀迫間350
(3)山号:東山 (4)宗派:臨済宗大徳寺派
(5)開創:不詳 (6)中興:1980年
(7)本尊:
(8)その他
1)旧山岡住宅:県指定文化財 江戸時代末期

01DSC02949又兵衛桜 (6).JPG               又兵衛桜

02(29-127)(00)天益寺 (16).JPG                 天益寺のシダレ桜

03(29-128)(00)松源院 (8)本堂周辺.JPG                     本堂周辺

04(29-128)(00)松源院 (5)本堂.JPG                        本堂

05(29-128)(00)松源院 (10)本坊門.JPG                         本坊門

06(29-128)(00)松源院 (7)本坊外観.JPG                         本坊外観

07(29-128)(00)松源院 (3)本坊境内.JPG                        本坊境内