徳養寺 (兵庫県豊岡市)

大浜川支流沿いの小さな江野集落に、徳養寺と小江神社
が並んで建っており、神社前の大ケヤキは上部が失われた
痛々しい姿を見せている。
このケヤキは兵庫県の天然記念物で、推定樹齢300年
といわれている。
徳養寺の本尊は胎内に釈迦如来を納める聖観音で、
子授かり・安産の子安観音として信仰を集めている。

<丹波但馬のお寺一覧>参照

(1)寺名:徳養寺(とくようじ)
(2)住所:兵庫県豊岡市江野1496
(3)山号:遨福山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)中興:1597年 覚道
(7)本尊:聖観音

1(28-6543)(00)徳養寺 (11).JPG     参道

2月(28-6543)(00)徳養寺 (7).JPG                  本堂

3(28-6543)(00)徳養寺 (13).JPG                 小江神社

4(28-6543)(00)徳養寺 (12).JPG                    ケヤキ

5(28-6543)(00)徳養寺 (21).JPG                ケヤキの根元

6(28-6543)(00)徳養寺 (14).JPG                   集落