明香寺 (静岡県袋井市) すもう寺

江戸時代最強の相撲力士・雷電為右衛門がここ明香寺の
地蔵菩薩に、子授かりの祈願をしたところ、女の子を
授かったという伝承が伝わっている。
雷電の生涯勝率は9割6分と最強力士の名を戴いている。
1916年には大角力協会(現相撲協会)の祈願所と
なり、11体の力士像が祀られ、通称すもう寺と呼ばれ
親しまれている。

<静岡県のお寺一覧>

(1)寺名:明香寺(みょうこうじ)
(2)住所:静岡県袋井市愛野2358
(3)山号:三清山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:1069年 (6)本尊:地蔵菩薩

(22-2113)(00)明香寺.JPG                      周辺

(22-2113)(00)明香寺 (5).JPG                      境内

(22-2113)(00)明香寺 (2).JPG

(22-2113)(00)明香寺 (7).JPG                      本堂