安興寺 (静岡県菊川市) 六角堂

田畑と茶畑が広がる中の、小さな独立した丘陵の中に建つのが安興寺
である。
丘陵に向かって参道を進み、小さな池の傍を通ると、丘陵に包み込まれた
伽藍が現れる。
右手の奥まった処に、聖観音と西国観音霊場の観音を祀った六角堂が
木々の間に見える。
この六角堂は、1798年京都頂法寺六角堂を擬して建立されたといわれ、
内部中心部が回転し、西国観音霊場の観音さんを正面からお参りできる
構造になっているとか。
他にも西国観音霊場の観音を祀るお寺は多いが、このように回転する
台座に安置している例は珍しい。

<静岡県のお寺一覧>

(1)寺名:安興寺(あんこうじ) (2)住所:静岡県菊池市赤土305-2
(3)山号:龍昌山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:雪窓鳳積 (6)開創:1514年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)六角堂:市指定文化財 1798年

画像
                        参道

画像


画像
                        全景

画像
                        山門

画像


画像
                       六角堂

画像
                        本堂