お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 西岸寺 (兵庫県加西市北条町)

<<   作成日時 : 2019/03/07 09:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

北条町に建つ西岸寺は、戦国時代の武将・後藤又兵衛の甥が出家して、
西岸寺の住職を務めたことで知られているが、加西市は後藤又兵衛
ゆかりの地でもある。
後藤又兵衛の菩提寺・多聞寺や又兵衛の孫が加西に住み、庄屋を
務めたとか話は多くある。

西岸寺の開創は不詳であるが、1652年に現在地に移ってきたとか。
 
<兵庫県のお寺一覧>

(1)寺名:西岸寺(さいがんじ) (2)住所:兵庫県加西市北条町北条1126
(3)山号:酒相山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        門前

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        庭園

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

西岸寺 (兵庫県加西市北条町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる