安国寺 (愛知県幸田町) 三河安国寺

安国寺は、南北朝時代初期に夢窓疎石の提言により、後醍醐天皇以下の 南北朝争乱の犠牲者を弔うために、66ヶ国68ヶ所に安国寺と利生塔の 建立が、足利尊氏と足利直義によって行われた。 三河安国寺は1339年開創され大いに栄えたといわれたが、戦国時代 に入り、兵火により荒れ果てた。 万治年間(1658~61年)再興され、その後地元の…

続きを読むread more