明王院 (奈良県奈良市北野山町)

奈良市東部の柳生地区にある布目ダムから、少し山へ入った北野山集落に
戸隠神社と明王院がポツンと建っている。
1508年桐山戸隠神社から分社された戸隠神社の神宮寺として、
いつしか明王院は開創されている。
江戸時代末期には、8ヶ寺の末寺を抱えていたが、明治時代の神仏分離
によって衰退し、現在は小さな本堂が建つのみである。

<奈良市のお寺一覧>参照

(1)寺名:明王院(みょうおういん) (2)住所:奈良県奈良市北野山町713
(3)宗派:高野山真言宗 (4)開創:室町時代 (5)本尊:不動明王

画像
                  明王院(左)戸隠神社(右端)

画像
                       明王院

画像
                       戸隠神社

画像
                       戸隠神社