神戸別院 (三重県鈴鹿市) 真宗高田派別院

真宗高田派の本山・専修寺は津市にあり、高田派のお寺は三重県に多い。
鈴鹿地域の真宗高田派の48ヶ寺の中核として、1790年神戸別院が
開創されている。
明治時代には、明治天皇の行在所(宿泊所)となり、現在もその部屋が
保存されているとか。

<三重県のお寺一覧>参照

(1)寺名:神戸別院(かんべべついん)<正式名:専修寺神戸別院>
(2)住所:三重県鈴鹿市神戸2-3-41
(3)宗派:真宗高田派 (4)開基:堯円 (5)開創:1790年
(6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        本堂