お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 清荒神清澄寺 (兵庫県宝塚市) 

<<   作成日時 : 2018/06/23 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

兵庫県の名刹・清荒神は参拝者が絶えず、年間300万以上といわれる
信仰のお寺である。
特に、初詣の賑わいはすごく、車でのアクセスは不可能。
阪急電車清荒神駅からの参道を登るのが正式参拝ルートである。
私は2度の訪問とも、閑散期を選んで車での参拝となる。
それでも熱心な信者の多いこと。

清荒神は896年宇多天皇の勅願によって開創され、鎮守として三宝荒神
を祀り、それが人々の信仰を集めた。
現世利益の信仰が相当篤い。

<兵庫県のお寺一覧>参照

(1)寺名:清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)<通称:清荒神>
(2)住所:兵庫県宝塚市米谷清シ1
(3)山号:蓬莱山 (4)宗派:真言三宝宗大本山
(5)開山:静観僧正 (6)開創:896年 (7)本尊:大日如来
(8)その他
1)大日如来坐像:重要文化財 平安時代
2)千手観音菩薩像(画):重要文化財 鎌倉時代
3)釈迦三尊図:重要文化財 14世紀 良全筆
4)富士山図:市指定文化財 富岡鉄斎筆 1898年
5)自然林:市指定天然記念物
6)イチョウ2本:市指定天然記念物 推定樹齢400年以上

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        境内

画像
                       イチョウ

画像
                       イチョウ

画像
                       三宝荒神

画像
                     三宝荒神拝殿

画像
                       奉納火箸

画像
                        本堂

画像
                        庭園

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

清荒神清澄寺 (兵庫県宝塚市)  お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる