立野寺 (奈良県奈良市柳生町)

柳生の里から南へ国道369号を1kmほどの左手山麓に建つ立野寺の
開創は不詳であるが、室町時代の開創といわれている。
小さな集落にあって健在なお寺で、境内も整備されている。
このお寺を外部から訪れる人の対象は、石仏や石塔なのだろう。
私もその同類で、特に十三重石塔が目玉である。
文化財には指定されていないが、南北朝~室町時代の古塔である。

<奈良県のお寺一覧>参照

(1)寺名:立野寺(たつのじ) (2)住所:奈良県奈良市柳生町1378
(3)山号:大悲山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:聖観音

画像
                        遠景

画像
                        境内

画像


画像


画像