極楽寺 (京都市山科区) 大石内蔵助ゆかり

山科区西端、東山東麓に建つ極楽寺の南100mほどに建つ大石神社は、
大石内蔵助を祀る神社であるが、この辺りに、1701年7月赤穗を離れ
1702年9月まで隠棲した大石内蔵助の居宅があった。
この間に、内蔵助は浅野内匠頭の位牌を極楽寺に収めている。
何故、内蔵助が山科に隠棲したのか諸説ある。

極楽寺は1419年の開創と伝えられ、赤穗義士の遺品などが残されている。

<京都市伏見区、山科区、西京区のお寺一覧>参照

(1)寺名:極楽寺(ごくらくじ) (2)住所:京都市山科区西野山桜ノ馬場町135
(3)山号:蔡華山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:1419年 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像


画像
                        本堂