緑樹院 (京都府宇治市) 萬福寺塔頭

萬福寺の南に建つ緑樹院は、1674年潮音道海によって開創されている。
潮音禅師は、後の徳川5代将軍・徳川綱吉が上野館林藩主の頃、請われて
館林の広済寺を開創し、他に多くのお寺を開創している。
現代では、村瀬玄妙が1971年青少年文化研修道場を開き、青少年の
心身練磨の道場として企業研修などにも利用されている。

<京都府南部のお寺一覧>参照

(1)寺名:緑樹院(りょくじゅいん) 
(2)住所:京都府宇治市五ヶ庄三番割34-15
(3)宗派:黄檗宗大本山萬福寺の塔頭
(4)開基:潮音道海 (5)開創:1674年 (6)本尊:聖観音

画像
                        山門

画像
                        窟門

画像
                        境内