養泉寺 (岐阜県郡上市明宝)

郡上八幡~飛騨高山の自然満喫のせせらぎ街道沿いに位置する明宝地区
は、明宝ハムの特産品で知られる奥美濃の山里である。
明宝大谷集落には、樹齢300年ともいわれているエドヒガン桜の<善兵衛桜>
が集落のシンボルとなっている。
その桜近くに建つのが養泉寺である。
養泉寺の開創は不詳であるが、江戸時代の開創と思われる。

<岐阜県のお寺一覧>参照

(1)寺名:養泉寺(ようせんじ) (2)住所:岐阜県郡上市明宝大谷778
(3)山号:長光山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        本堂