妙寿寺 (大阪市中央区)

大阪市内にいくつかある寺町の一つ中寺に、<田中金峰墓所>の標石が
建つのが妙寿寺である。
田中金峰(1844~62年)は、幕末にあって18歳という若さで亡くなった
儒者、医者であって漢詩人と多彩な能力を有した人で、惜しまれて世を
差っている。
亡くなって後に、父が金峰の<大阪繁昌詩>を刊行し評判となった。

妙寿寺の開創は不詳である。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:妙寿寺(みょうじゅじ) (2)住所:大阪市中央区中寺1-1-43
(3)山号:東明山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:大曼荼羅

画像
                        山門

画像
                        標石

画像
                        境内