もくもく探索日誌 2017年8月20日 福井県北部

北陸道福井北ICを7時半出る。
今日の日程は、永平寺町~坂井市~あわら市と福井県北部の未知の
お寺探索となる。
この地域は、浄土真宗と曹洞宗寺院が多い。

画像
                    北陸道南条PA周辺

画像
                     あわら温泉街

画像
                       三国湊

永平寺町に入る。
町中の大寺<昌蔵寺>を経て、芭蕉ゆかりの<天龍寺>を経て、
九頭竜川を渡り<円寿寺>を。

画像
                       天龍寺

画像
                       九頭竜川

坂井市丸岡町に入る。
樹齢460年というヒイラギの<教徳寺>では、住職とひと時の談話となり、
楽しい時間を持ち、住職自筆の色紙を頂戴する。
丸岡町中の<高岳寺>、<台雲寺>を巡る。

画像
                     教徳寺ヒイラギ

画像
                       台雲寺

あわら市に入る。
<日源寺>など6ヶ寺を巡る。

画像
                     応蓮寺太子塔

画像
                       明善寺

画像
                       龍雲寺

坂井市三国町に入る。
九頭竜川の河口に歴史のある三国湊があり、現在は漁港として
観光客も訪れる湊町である。
お市の方ゆかりの<勝久寺>など4ヶ寺を巡る。

画像
                       称名寺

画像
                      勝授寺にて

画像
                      三国湊町家

画像
                       金鳳寺

再び、あわら市に入る。
あわら温泉街の<舟津温泉薬師堂>は温泉街の守り薬師で、
街中には三薬師があり、温泉客を迎えている。
あわら市北部の北潟湖周辺の<安楽寺>を経て帰路につく。

画像
                     あわら温泉街

画像
                     舟津温泉薬師堂

画像
                       北潟湖

しかし、時間に余裕ができ、北陸道長浜ICを出て、米原市の伊吹山麓の
名水百選<泉神社湧水>など周辺の4ヶ寺を巡り帰路につく。
万歩計1万歩。
探索満足度は75点。

画像
                       伊吹山

画像
                      泉神社湧水