お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 嶺樹院 (京都府亀岡市)

<<   作成日時 : 2017/06/13 15:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

嶺樹院は、丹波亀山藩主・菅沼定芳の母が先祖の菩提を弔うために、
丹波亀山城の御土居の内側に開創されたといわれている。
藩主菅沼定芳は1634年近江膳所藩主から丹波亀山藩主として移り、
1643年嫡男が継いだが、1647年若くして亡くなり、菅沼氏は改易
されている。

嶺樹院の背後に、丹波亀山城の御土居の一部が現在も残され、
亀岡市の史跡に指定されている。

<京都丹波のお寺一覧>参照

(1)寺名:嶺樹院(れいじゅいん) (2)住所:京都府亀岡市西堅町49
(3)山号:大亀山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:嶺樹院殿 (6)開創:江戸時代初期 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)御土居(亀山城惣構跡):市指定史跡

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                      御土居一部

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

嶺樹院 (京都府亀岡市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる