蓮成寺 (兵庫県豊岡市城崎町)

道智上人が720年<まんだら湯>を発見して以降、温泉地として少しずつ
名が知られ、江戸時代の温泉番付では西の関脇として名を馳せた
城崎温泉の温泉街西部に位置するのが蓮成寺である。
城崎温泉には、七つの外湯があり、その一つ<御所の湯>に隣接して
蓮成寺が建っている。
お寺の開創については不詳である。
春にはツツジの見どころとなっている。

<兵庫県丹波、但馬のお寺一覧>参照

(1)寺名:蓮成寺(れんじょうじ) (2)住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島452
(3)山号:宝池山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                      城崎温泉街

画像
                       御所の湯

画像
                        入口

画像
                        本堂