法蔵院 (大阪市天王寺区)

法蔵院山門の棟瓦装飾は珍しい龍の装飾瓦で、1945年の大空襲でも
焼けずに残った貴重な山門である。
天王寺区のお寺は戦災でほとんどが被害に遭っており、法蔵寺も本堂など
山門以外の伽藍は焼失している。
法蔵院は現在も再建に向けて奮闘中である。
法蔵院の開創は1577年である。

<大阪市のお寺一覧>参照

(1)寺名:法蔵院(ほうぞういん) (2)住所:大阪市天王寺区城南寺町7-4
(3)山号:慈光山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:住誉慶公 (6)開創:1577年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        門前

画像
                        山門

画像
                       山門棟瓦