山王坊 (岐阜県下呂市) 飛騨信貴山

下呂温泉街の東に位置する小高い山へ登って行くと、白川郷などから移築した
10棟の合掌家屋集落の下呂温泉合掌村があり、それを更に登ると山王坊の
参道が見える。
山王坊は境内から下呂温泉街を一望できる地にある。
1939年岐阜県関市から山王坊は移転し、飛騨信貴山と呼ばれている。
関市には鎌倉時代に開創されたと伝えられるが詳細は不詳である。

<岐阜県のお寺一覧>参照

(1)寺名:山王坊(さんのうぼう)<通称:飛騨信貴山> 
(2)住所:岐阜県下呂市森2318-3
(3)山号:弘法山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:鎌倉時代 (6)中興:1939年 (7)本尊:毘沙門天

画像
                     下呂温泉合掌村

画像


画像


画像
                  山王坊境内からの温泉街

画像
                       参道入口

画像
                        参道

画像
                        本堂