円通寺 (岐阜県美濃市)

美濃市の一大観光スポットとなっている<うだつの町並み>にある円通寺
は1626年清泰寺の塔頭として開創されている。
墓地には、江戸時代末期の儒学者・村瀬藤城の墓もある。
村瀬は学者であるとともに庄屋としても民政に尽くしたといわれ、美濃の
郷士として尊崇されている。

<岐阜県のお寺一覧>参照

(1)寺名:円通寺(えんつうじ) (2)住所:岐阜県美濃市俵町2641-1
(3)山号:臥龍山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:北州 (6)開創:1626年 (7)本尊:聖観音
(8)その他
1)村瀬藤城、秋水の墓:市指定史跡

画像
                     うだつの町並み

画像
                        山門

画像
                       六地蔵

画像
                        本堂