長勝寺 (滋賀県東近江市)

小高い丘陵に建つ長勝寺は、平安時代初期に慈覚大師円仁によって
開創されたと伝えられるが詳細は不詳である。
正保年間(1644~48年)に再興され、臨済宗になっている。
参道に建つ石造宝塔は鎌倉時代末期の石塔で銘文が刻まれている。
閻魔堂に祀られる閻魔像は1572年の造像で彩色が残っている。

<滋賀県湖東のお寺一覧>参照

(1)寺名:長勝寺(ちょうしょうじ) (2)住所:滋賀県東近江市長勝寺町386
(3)山号:如意山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:慈覚大師円仁 (6)開創:平安時代初期 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)石造宝塔:市指定文化財 1327年

画像
                        参道

画像
                        眺望

画像
                       石造宝塔

画像
                        本堂

画像
                       閻魔堂

画像
                       閻魔像