円照寺 (大阪府吹田市) 吹田の古刹

万博記念公園のすぐ南の小高い所に建つ円照寺の境内はこじんまり
としたものであるが、853年文徳天皇の勅願により開創されたと
伝えられ、平安時代には万博記念公園を含む広大な境内に多くの
寺坊が建っていたといわれる大寺であった。
現在、お寺で所蔵する仏像などの寺宝からもその栄華が想像される。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:円照寺(えんしょうじ) (2)住所:大阪府吹田市山田東3-14-27
(3)山号:円満山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:慈覚大師円仁 (6)開創:853年 (7)本尊:千手観音
(8)その他
1)准胝観音立像:府指定文化財 平安時代前期 像高101cm
2)観音菩薩立像(日光・月光)2躯:府指定文化財 平安時代前期
3)妙音天像(画):市指定文化財 鎌倉時代
  不動明王像(画):市登録文化財 南北朝時代

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        本堂