龍澤寺 (福井県美浜町) 

浅井くすは浅井長政の妾娘ともいわれ、浅井三姉妹と姉妹の関係になるが、
詳細は不詳である。
浅井くすは秀吉の側室・松の丸殿の侍女として秀吉に近く、龍澤寺再興
についての秀吉に宛てた書状と秀吉の朱印状が龍澤寺に残っている。
また、浅井くす木像と豊臣秀吉木像が祀られている。

龍澤寺は永享年間(1429~41年)に開創され、1592年浅井くすの
誓願によって現在地に再興されている。
広い境内は樹木に覆われ、参道は趣がある。

<福井県のお寺一覧>参照

(1)寺名:龍澤寺(りゅうたくじ) (2)住所:福井県美浜町金山2-4
(3)山号:湖嶽山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:継隠宗隣 (6)開創:1429~41年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)秀吉朱印状・くす女書状:町指定文化財 1592年
2)秀吉木像、くす女木像:1790年と1791年

画像
                        参道

画像
                        山門

画像


画像
                        本堂

画像
                        境内