長福寺 (滋賀県甲賀市甲賀町田堵野) 

甲賀には文化財に指定された観音像が多くあり、その中でも長福寺の
聖観音坐像は秀逸と言われている。
坐像の聖観音は珍しく、藤原時代の優美な姿がその坐像に生きている。
恵心僧都の作と伝承されている。

長福寺は大同年間(806~810年)に天台宗のお寺として開創されたと
伝えられ、1686年に浄土宗のお寺として再興されている。
境内には、珍しいアショカ王柱が据えられている。

<滋賀県湖南のお寺一覧>参照

(1)寺名:長福寺(ちょうふくじ) (2)住所:滋賀県甲賀市甲賀町田堵野1008
(3)山号:遊住山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:806~810年 (6)中興:1686年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)聖観音坐像:重要文化財 藤原時代 像高102cm

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                      アショカ王柱

画像
                     法然上人幼少像

画像
                       観音堂

画像
                        本堂