大光寺 (滋賀県甲賀市信楽町) 関白・近衛家基の菩提寺

鎌倉時代の公卿・近衛家基は右大臣を経て、1289年関白となり、
1291年に関白を辞して信楽荘小川に隠居し1296年この地で
亡くなっている。
家基の孫がこの地の豪族・多羅尾氏の始祖になる。
大光寺には近衛家基の墓があり菩提寺となっている。

大光寺は737年行基によって開創されたと伝わる古刹である。

(1)寺名:大光寺(だいこうじ) (2)住所:滋賀県甲賀市信楽町小川1137
(3)山号:現聖山 (4)宗派:真言宗智山派
(5)開基:行基 (6)開創:737年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)境内:市指定史跡

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                      近衛家墓所

画像
                       聖天堂