西得寺 (滋賀県野洲市比留田) <重文>薬師如来坐像

西得寺の近くにある薬師堂に安置されている薬師如来像は藤原時代
の作で定朝様を示し秘仏となっている。
もとは比留田薬師堂として独立していたが、薬師如来像は西得寺の
所管となっている。

西得寺の境内と薬師堂の境内に2基の宝篋印塔が安置されている。

(1)寺名:西得寺(さいとくじ) (2)住所:滋賀県野洲市比留田852
(3)山号:圓具山 (4)宗派:天台真盛宗
(5)開山:慶祐 (6)開創:1462年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)薬師如来坐像:重要文化財 藤原時代
2)宝篋印塔:市指定文化財 室町時代 高さ147cm
  宝篋印塔(薬師堂境内):市指定文化財 南北朝時代

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                    西得寺境内宝篋印塔

画像
                       薬師堂門