もくもく探索日誌 2011年5月6日 善光寺~千曲~安曇野~塩尻

快晴のもと朝6時半にスタート。まずは<善光寺>詣り。
3度目の参拝ではあるが、今日は隅々まで歩く。
朝早い参拝者を結構見かけるが、自分もその一人として爽やかな冷気を
感じながら2時間の探索。

画像
                     善光寺参道

画像
                     善光寺三門

画像
                     善光寺本堂

画像
                     善光寺六地蔵

千曲市へ。<長谷寺>、<長雲寺>を経て、姨捨山の中腹にある
<長楽寺>に到着。
田毎の月・姨捨棚田・芭蕉の句と観光スポットとなっている姨捨をのんびりと
散策。<智識寺>の本堂と桜がいいですね。
千曲から山を越えて麻績村へ至る新緑と桜のトンネルはなんと表現すれば。

画像
                      長谷寺

画像
                      姨捨棚田

画像
                      長楽寺

画像
                      智識寺

画像
                     智識寺境内

画像
                     千曲~麻績村

信州の名刹<岩殿寺>、<大日堂>を経て、再び山越えで大町へ抜ける。
愈々、北アルプスがスッキリと望める。
この風景を楽しむには信州に行こう。
大町市のはずれにある<盛蓮寺>観音堂が目的とする探索。

画像
                      岩殿寺

画像
                     麻績村~大町

画像
                      盛蓮寺

画像
                     北アルプス

一路南下し安曇野に入る。整備された風景が観光地として納得。
<松尾寺>本堂、<満願寺>と廻るが、満願寺では猿の一団と出くわす。
<浄心寺>へも寄りたかったが時間の関係もあり再度安曇野へ来よう。

画像
                      松尾寺

画像
                      穂高岳

画像
                      満願寺

松本市内では渋滞に会い、予想以上に時間を喰う。
<玄向寺>、信州の古刹<牛伏寺>に着いた時は薄暗くなりだした。
今日は自然の景色を楽しみながらの探索となり満足の一日。
万歩計は12000歩。車の走行距離は200km強。
塩尻泊。

画像
                      玄向寺

画像
                      牛伏寺