最明寺 (滋賀県草津市) 鎌倉時代の五重石塔

滋賀県には多くの石塔があるが、最明寺(草津市)の五重石塔は文化財指定
はされていないがそれに匹敵する石塔と言えよう。
守山市の最明寺・五重石塔は重要文化財に指定されていて、その相違が
不詳である。
同じ寺名で、お寺の創建もほぼ同じ年代、五重石塔の年代もほぼ同じと
考えられているのに。不思議。

<最明寺(滋賀県守山市)>参照

(1)寺名:最明寺(さいみょうじ) (2)住所:滋賀県草津市木川町258
(3)山号:北條山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:智明上人 (6)開創:1266年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)五重石塔:鎌倉時代後期 高さ283cm

画像
                       山門

画像
                        本堂

画像
                       五重石塔

画像
                       宝篋印塔