阿弥陀寺 (奈良県奈良市) 

奈良県奈良市の奈良町と呼ばれる市街地にある阿弥陀寺は、
1381年元興寺の一庵として創建された龍樹庵を始まりとする
と伝えられている。
1613年奈良奉行所が置かれ、興福寺衆徒の中坊家が奉行を
務めたが、その中坊家の菩提寺が阿弥陀寺である。
1622年には本堂・庫裡・客殿などが再建されている。

<奈良市のお寺一覧>参照

(1)寺名:阿弥陀寺 (2)住所:奈良県奈良市南風呂町11
(3)山号:安養山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:不詳 1381年 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)本堂・庫裡・客殿・中門:県指定文化財 1622年
2)文化財
  観経十六観相図:重要文化財 鎌倉時代

画像
                       山門

画像
                       客殿