施福寺(大阪府和泉市) 西国三十三所観音霊場第4番

槇尾山(600m)の山頂にある施福寺は西国三十三所観音霊場
の中でも難所の一つといえよう。
麓の駐車場から約1kmの石段の登りが続き、その勾配も結構
きつく20~30分の行程になる。

施福寺は修行霊場として栄え、行基や弘法大師空海なども修行し、
弘法大師空海はここで得度し髪をおろしたと伝えられている。

<大阪府のお寺一覧>

<西国三十三所観音霊場>

(1)寺名:施福寺(せふくじ)<別称:槇尾寺>
(2)住所:大阪府和泉市槙尾山町136
(3)山号:槇尾山 (4)宗派:天台宗
(5)開山:行満上人 (6)開創:550年頃 
(7)本尊:千手観音
(8)その他
1)西国三十三所観音霊場第4番
2)槙尾山大縁起:重要文化財 南北朝時代
3)府指定文化財
  不動明王二童子像:藤原時代
  施福寺参詣曼荼羅図:室町時代
4)市指定文化財
  地蔵菩薩立像など7件
5)訪問日:2008年9月14日

画像
                 参道

画像
                 仁王門

画像
                 仁王像

画像
                 参道

画像
                 大日堂

画像
               参道を振り返る

画像
                 愛染堂

画像
                 本堂

画像
               三十三観音堂

画像
                虚空蔵堂

画像
               金剛山系を望む