那谷寺(石川県小松市) 奇岩遊仙境

私の<もくもく探索>中でも、奇岩、奇石のお寺はいくつかあるが、
山寺(山形県)、那谷寺、石山寺(滋賀県)はその代表的なお寺で、
また共通するものとして、芭蕉が訪れており、句を残している。
那谷寺は<奇岩遊仙境>と呼ばれ、古から白山信仰と観光で栄えて
おり、北陸の名刹として大いに繁栄している。

<那谷寺 その2>

<石川県のお寺一覧>

(1)寺名:那谷寺(なたでら) 
(2)住所:石川県小松市那谷町ユ122
(3)山号:自生山 (4)宗派:高野山真言宗 
(5)開基:泰澄大師 (6)開創:717年 
(7)本尊:千手観音
(8)その他
1)奇岩遊仙境:国指定名勝
        観音の棲む浄土といわれ、崖下の池と絶妙の調和
2)庫裡庭園:国指定名勝
3)重要文化財伽藍
     本堂本殿:1597年建立 本堂拝殿:1597年 
     本堂唐門:1597年 三重塔:1642年 高さ11.6m 
     護摩堂:1649年 鐘楼:1649年 
     書院及び庫裡:1649年頃
4)茶室:市指定文化財 1635年
5)前田利常画像:市指定文化財 江戸時代初期
6)萬暦五彩草花龍文瓶:県指定文化財 中国明代陶磁器
7)芭蕉は奥の細道で<石山の 石より白し 秋の風>と詠む 芭蕉句碑
8)訪問日:2005年10月30日

画像
                奇岩遊仙境

(17-06)(00)那谷寺奇岩遊仙境3.jpg

(17-06)(00)那谷寺奇岩遊仙境5.jpg
                         
画像
                 山門
                           
画像
                 参道
                           
画像
                 普門閣
                          
画像
                 金堂
                           
画像
                 書院
                           
画像
                書院庭園
                          
画像
                 琉美園