お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 西方寺 (岡山県新庄村)

<<   作成日時 : 2017/08/13 08:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新庄村は岡山県の西北端に位置し、瀬戸内海に注ぐ旭川の上流・新庄川が
南北に流れ、出雲街道の宿場町として栄えた村である。
宿場町・新庄宿の面影が残り、街道の桜並木は桜名所となっている。
西方寺は新庄宿の近くに建つ<観音のお寺>として信仰を集めている。
観音堂には西国三十三観音が祀られ、西国巡礼が一度に参ることが
できる。

(1)寺名:西方寺(さいほうじ) (2)住所:岡山県新庄村鍛冶屋2125
(3)山号:决定山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開創:江戸時代中期 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                       新庄川

画像
                     新庄宿桜並木

画像
                      西方寺全景

画像
                       観音堂

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

西方寺 (岡山県新庄村) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる