アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
大阪府のお寺一覧
大阪府のお寺一覧 <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/15 10:10
風輪寺 (大阪府大阪狭山市)
風輪寺 (大阪府大阪狭山市) 洒落た名前の風輪寺は、開創については不詳であるが、融通念仏宗の お寺で地蔵菩薩が本尊なのは、他宗派から融通念仏宗に変わったと 思われる。 河内は地蔵信仰の篤い地域といわれ、<河泉二十四地蔵霊場>もあり、 その第9番が風輪寺である。 地蔵霊場は全国に10ヶ所以上あるといわれ、地蔵信仰の篤いのが うかがい知れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/15 10:06
京都のお寺総覧
京都のお寺総覧 京都のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/14 10:52
西翁院 (京都市左京区) 金戒光明寺塔頭
西翁院 (京都市左京区) 金戒光明寺塔頭 <黒谷さん>と呼ばれる金戒光明寺の塔頭・西翁院は、1584年開創されたと 伝えられ、開創者の孫で庸軒流茶道の祖・藤村庸軒が1685年頃茶室 <澱看席(紫雲庵)>を建立している。 この茶室は重要文化財に指定され、藤村庸軒の代表的な茶室である。 通常は非公開で、特別公開もある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/14 10:48
滋賀県のお寺総覧 
滋賀県のお寺総覧  滋賀県は京都・奈良に続いて古寺が多く、仏教文化財も京都・奈良に 続いて多い。 国宝・重要文化財に指定された仏像を有する寺院数は207ヶ寺にも 及び、国宝・重要文化財に指定された建造物を有する寺院数は42ヶ寺で 共に全国3番目である。 それも小さな寺院が数多くあることが京都・奈良と大いに異なる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 08:35
滋賀県湖北地域のお寺
滋賀県湖北地域のお寺 滋賀県湖北地域(米原市、長浜市、長浜市虎姫町、長浜市湖北町、長浜市高月町、 長浜市木之本町、長浜市余呉町、長浜市西浅井町)は観音の里と呼ばれ、特に 渡岸寺観音堂の<国宝>十一面観音立像は日本を代表する仏像である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 08:32
西福寺 (滋賀県米原市)
西福寺 (滋賀県米原市) 西福寺は1457年開創されたと伝えられる。 近年、長岡村の庄屋であった田中家の茶室<燕窓窠>が取り壊しの 予定であったが、西福寺が買い取り移築復元を行っている。 この茶室は、茶道遠州流の中興の祖といわれる辻宗範が設計指導し、 1839年建立されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 08:26
関東甲信越のお寺
関東甲信越のお寺 関東甲信越の訪問はこれからといえる。 群馬県は念願の訪問を果たした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/12 20:50
観聴寺 (名古屋市熱田区) 鉄地蔵尊
観聴寺 (名古屋市熱田区) 鉄地蔵尊 JR金山駅南口の近くに建つ観聴寺は、元和年間(1615〜24年)断夫山古墳 の東(旗屋1丁目)に開創され、熱田公園の整備により、1942年現在地に 移転している。 観聴寺に祀られている鉄造地蔵菩薩立像2基は、青大悲寺の鉄造地蔵菩薩立像 と共に、断夫山古墳西側にあった地蔵堂に祀られていたもので、室町時代の 造像である。 古い鉄仏(鉄造仏像)は愛知県や関東に多く、全国でも100体に満たないと いわれ、愛知県の鉄造地蔵尊は10体前後といわれ、鉄地蔵尊の宝庫と なっている。 古い仏像の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/12 10:06
東海北陸のお寺総覧
東海北陸のお寺総覧 東海北陸の訪問回数は数十回になり、富山県・石川県・静岡県の訪問 が少し残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/11 08:40
伊馥寺 (三重県松阪市射和町)
伊馥寺 (三重県松阪市射和町) 日本三大商人(大坂商人、近江商人、伊勢商人)の伊勢商人の一つ豪商・富山 (大黒屋)家の菩提寺が伊馥寺である。 富山家は射和(いざわ)出身で、江戸時代初期から江戸へ出て、呉服販売を 中心に大いに繁栄し、両替商も兼ねていた。 18世紀中頃から徐々に衰退し、代わって松阪出身の三井家が伊勢商人の 代表となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/11 08:35
名古屋市のお寺一覧 (愛知県)
名古屋市のお寺一覧 (愛知県) 名古屋市のお寺一覧 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/10 08:33
梅香院 (名古屋市中区)
梅香院 (名古屋市中区) 梅香院は、現在の稲沢市奥田にあった曹洞宗のお寺を、1684年尾張2代 藩主徳川光友の十一男・友著が、実母・梅香院の菩提を弔うために移して 梅香院と名している。 徳川光友は11人の側室を抱え、梅香院はその内の一人である。 友著は川田久保松平氏の初代当主となり、大名として扱われていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/10 08:27
正的院 (京都市左京区) 南禅寺塔頭
正的院 (京都市左京区) 南禅寺塔頭 南禅寺境内の北端に建つ正的院は1332年開創されたと伝える南禅寺塔頭 である。 現在の住職は茶道の玉川遠州流家元で、抹茶道と煎茶道の両方を 伝えている。 玉川遠州流は小堀遠州を祖とする遠州流から17世紀後期に派生した 流派で、秋田県で隆盛したといわれている。 通常は非公開で、南禅寺から永観堂へ向かう途次に山門から伺うしかない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/09 08:44
観福寺 (静岡県袋井市)
観福寺 (静岡県袋井市) 袋井市のHPトップページには、<東海道五十三次二十七番目の袋井宿> <どまん中>と記され、江戸から、京からも27番目の宿場町であった。 その袋井宿の真ん中に建っているのが観福寺であり、<へそ寺>とも 呼ばれている。 袋井の地名は、観福寺の山号<袋井山>に由来するともいわれているが、 一説には、井水に囲まれた袋状の地形によるとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/08 09:19
二恩寺 (岐阜県海津市) 高須別院
二恩寺 (岐阜県海津市) 高須別院 二恩寺は、1850年高須藩主・松平義建の支援を得て開創され、 1878年真宗大谷派の高須別院二恩寺となっている。 高須藩は1600年立藩され、1700年尾張藩の支藩となり、尾張徳川氏一族 の松平氏が藩主となっている。 なお、真宗大谷派の別院は国内51、海外3の寺院が存在する。 真宗大谷派のお寺は約8600ヶ寺といわれ、曹洞宗(14600ヶ寺)、 浄土真宗本願寺派(10200ヶ寺)に次いで3番目に多い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/07 18:27
日源寺 (福井県あわら市)
日源寺 (福井県あわら市) あわら市瓜生の山麓に建つ日源寺は1291年開創されたと伝え、1294年 天台宗から法華宗になったといわれている。 平安時代末期の武士・源義親の孫・源信政が武曽氏を名乗り、日源寺を 支援したといわれている。後に、瓜生城を築城し、戦国時代には武曽氏は 越前守護大名朝倉氏に仕えたが、朝倉氏の滅亡と共に武曽氏も衰退 している。 日源寺はその武曽氏の菩提寺である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/06 09:22
京都市左京区のお寺一覧 
京都市左京区のお寺一覧  <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/05 08:53
慈氏院 (京都市左京区) 南禅寺塔頭
慈氏院 (京都市左京区) 南禅寺塔頭 南禅寺三門に向かって左側に建つ慈氏院はだるま寺とかだるま堂と 呼ばれている。 山門を入って右手に建つだるま堂には、石造達磨大師立像が祀られ、 達磨大師像では坐像が多いなかで立ち姿の大師像は珍しい。 また、立像だけに足があることで、<おあしがよる大師>として、 おあし(お金)にかけて金運を呼ぶ大師さまとして信仰がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/05 08:49
石川県のお寺一覧
石川県のお寺一覧 加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/04 19:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる