アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
来迎寺 (京都府精華町)
来迎寺 (京都府精華町) けいはんな学研都市の中心地・精華町の植田地区は旧奈良街道沿いに できた集落で、古い歴史を持っている。 その集落の小高い処に建つ来迎寺は749年開創されたと伝えられている。 境内の一画に建つ<お千代・半兵衛の墓>は、近松門左衛門の晩年作品 <心中宵庚申>の主人公の墓である。 この作品は大阪で実際に起こった心中事件を題材にしており、お千代の 生家が植田集落にあったことから、来迎寺で菩提を弔われている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/23 10:22
静岡県のお寺 
静岡県のお寺  東海道の中央に位置し温暖な土地柄もあり古刹・名刹も多いが戦乱の 影響も受けて古い堂舎は少なく、国宝に指定された堂舎はない。 徳川家ゆかりの寺や信仰の篤い遠州三山などがあげられようか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 09:09
香橘寺 (静岡県島田市) ナンテン
香橘寺 (静岡県島田市) ナンテン 小さな赤い実をつけるナンテン(南天)はどこにでも目にするが、香橘寺の ナンテンは樹高4mほどもあり、推定樹齢400年といわれる古木である。 最初に見た時は、異様な感触を受け、これがナンテンかと疑った。 上を辿ると赤い実をつけているではないか。 これほどの古木は珍しく、全国に2〜3あるらしいが、香橘寺のナンテンは 静岡県の天然記念物に指定されている。 こうした古木に巡り合うのも<もくもく探索>の醍醐味である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 09:05
東海北陸のお寺
東海北陸のお寺 東海北陸の訪問回数は数十回になり、富山県・石川県・静岡県の訪問 が少し残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/21 20:40
京都のお寺  
京都のお寺   京都のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/21 08:50
京都府南部のお寺
京都府南部のお寺 京都府南部(宇治市、城陽市、久御山町、京田辺市、宇治田原町、井手町、 精華町、木津川市、和束町、笠置町、南山城村)のお寺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/21 08:45
阿弥陀寺 (京都府井手町井手)
阿弥陀寺 (京都府井手町井手) 京都山城の井手町は、7500人の小さな町であるが、奈良時代、聖武天皇 の右腕として活躍した橘諸兄が愛した里で、諸兄の別荘や橘氏の氏寺が あった。 天平年間(729〜749年)初期に諸兄が開創した井堤寺(井手寺)は 七堂伽藍を備えた大寺であったが、室町時代に焼失したといわれている。 2001年府道工事の際に、7基の柱穴が発見され、周辺の発掘調査により、 井堤寺の寺跡が一部発見された。 広大な境内であったと推定されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/21 08:41
岐阜県のお寺
岐阜県のお寺 岐阜県には多くの禅寺があり、清楚な雰囲気が漂う風景を持っている。 私が参拝したお寺を紹介します。 飛騨三十三観音霊場も合わせて紹介。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/20 09:35
清江寺 (岐阜県羽島市) 宝暦治水工事薩摩義士の墓
清江寺 (岐阜県羽島市) 宝暦治水工事薩摩義士の墓 宝暦4年(1754年)幕府の命を受けて、薩摩藩は1千余名の藩士と 40万両の費用をかけて、木曽三川の治水工事を翌年完了している。 しかし、80数名の死者を出し、薩摩藩は大いに疲弊している。 この工事により、濃尾平野の水害は減り、地元の人々には薩摩義士に 対する尊崇が高まった。 清江寺には3名の義士が葬られ、現在も供養が行われている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/20 09:26
京都府南西部のお寺
京都府南西部のお寺 京都府南西部(向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市) のお寺総覧 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/19 09:35
単伝庵 (京都府八幡市) らくがき寺
単伝庵 (京都府八幡市) らくがき寺 八幡市街地に建つ単伝庵は<らくがき寺>として知られる禅寺で、 江戸時代初期に単伝士印という臨済僧によって開創されたと伝え、 1721年現在地に再興されている。 1957年大黒堂が建立された際に、地元の人々の援助を受け、大黒天さま に人々の願い事が通じるようにと、壁に願い事を書いていただくようにした。 これが今日有名になり、参拝者も増えたとか。 毎年大晦日に壁は白く塗り替えられるそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/19 09:28
長野県のお寺 
長野県のお寺  長野県といえば善光寺と浮かぶ名刹であり、日本のお寺を代表する 信仰のお寺ともいえよう。 長野県には多くの仏教文化財も多く、お寺探索の宝庫でもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/18 13:56
長松寺 (長野県天龍村)
長松寺 (長野県天龍村) 国指定の重要無形民俗文化財の<下伊那のかけ踊>は飯田市の一部、 阿南町、天龍村、泰岐村で8月に行われている。 天龍村向方地区で8月16日行われている<かけ踊>は長松寺が主舞台の 行事で、盆踊りも並行しておこなわれ、この山中集落の一大イベントであるが、 近年は人口減少で太鼓の打ち手が少なく、数年前からかけ踊は中止らしい。 長松寺の開創については不詳である。 長松寺は国道418号から山手に上った処に建つ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/18 13:53
普広院 (京都市上京区) 相国寺塔頭
普広院 (京都市上京区) 相国寺塔頭 普広院は、1400年室町幕府第3代将軍・足利義満が相国寺7世観中中諦 の塔所・乾徳院として開創したのが始まりと伝えられている。 1441年嘉吉の乱で第6代将軍・足利義教が播磨守護・赤松満祐によって 暗殺され、乾徳院は義教の香華所となり、寺号は普広院となっている。 また、1510年頃に冷泉家から藤原定家の墓所を含めて旧邸地の寄進を 受けて、墓所の管理を行っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/18 08:58
福井県のお寺 
福井県のお寺  福井県は真宗・曹洞宗の王国であるが、若狭地域は趣を異にする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/17 11:03
宝徳寺 (福井県若狭町) ラカンマキ
宝徳寺 (福井県若狭町) ラカンマキ 三方五湖の中で最小の菅湖の切追集落に、ひときわ目につくラカンマキが 石垣の上に聳えている。 宝徳寺の境内ということだが、切追区生活改善センターの看板がかかった 建物があるが、お寺の雰囲気はない。 境内に残る石仏や石碑だけがお寺の匂いを残している。 おそらく廃寺となっているのだろう。 周りに会う人もなく、お寺のことは不詳である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/17 10:59
もくもく探索日誌 2017年7月16日 茶源郷和束
もくもく探索日誌 2017年7月16日 茶源郷和束 7時半に和束町に入る。 茶源郷と呼ばれる和束町は京都府南部に位置し、宇治茶の4割近くを 生産する茶処で、山肌を縫うように茶畑が広がる風景も観光資源と なっている。 今日は和束の未知のお寺を探索する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 22:08
京都市左京区のお寺  
京都市左京区のお寺   <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 14:10
愛染院 (京都市左京区岩倉)
愛染院 (京都市左京区岩倉) 宝ヶ池近くの小高い処に建つ愛染院は、1997年中京区の六角堂 から移転してきたばかりのお寺である。 西国三十三所観音霊場第18番六角堂頂法寺の塔頭であった愛染院は、 1868年六角堂から独立し真言宗寺院となり、1997年岩倉へ移転 している。 六角堂には4ヶ寺の塔頭があったが、どれもが塔頭から離れている。 愛染院の本尊は愛染明王であるが、歓喜天も祀られ、六角堂の聖天 さんでもあった。 所蔵されている十一面観音立像は平安時代中期の造像で、 重要文化財に指定され、貴重な仏像といわれ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 14:03
石川県のお寺
石川県のお寺 加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/15 09:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる