アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お寺の風景と陶芸
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
関東甲信越のお寺
関東甲信越のお寺 関東甲信越の訪問はこれからといえる。 群馬県は念願の訪問を果たした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 09:35
長野県のお寺 
長野県のお寺  長野県といえば善光寺と浮かぶ名刹であり、日本のお寺を代表する 信仰のお寺ともいえよう。 長野県には多くの仏教文化財も多く、お寺探索の宝庫でもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 09:30
龍嶽寺 (長野県下條村) 地元豪族下條氏の菩提寺
龍嶽寺 (長野県下條村) 地元豪族下條氏の菩提寺 1350年頃、甲斐国下條から下伊那の地に移った下條頼氏を初代として 5代まで伊那下條の地を治めた。 6代目になる康氏を信濃守護・小笠原氏から迎えて、下條氏は隆盛と なり、吉岡城を築城している。 下條氏8代目・時氏が父・家氏の菩提を弔うために龍嶽寺を開創している。 下條氏は小笠原氏、武田氏と仕えたが、1587年徳川家康により 滅ぼされている。 下條村は下條氏とともに栄え、地名も下條氏に由来している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 09:00
福井県のお寺 
福井県のお寺  福井県は真宗・曹洞宗の王国であるが、若狭地域は趣を異にする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/25 09:50
禅林寺 (福井県福井市) 甘露泉
禅林寺 (福井県福井市) 甘露泉 福井市南端の橋立山(261m)山麓にある禅林寺の名水・甘露泉は、 禅林寺が開創された1405年に開創者によって命名されたといわれている。 水源は橋立山といわれ、水は甘くまろやかで、炊飯やお茶に適していると 現在も人気の名水である。 福井県の名水となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/25 09:32
石川県のお寺
石川県のお寺 加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/24 10:00
心蓮社 (石川県金沢市山の上町)
心蓮社 (石川県金沢市山の上町) 金沢の卯辰山山麓寺院群の北端にある心蓮社の寺名にどうしてと。 寺名に社とする例は知らない。 これは、心蓮社の開創者・心蓮社休誉の名をそのまま寺名としたといわれている。 休誉は能登の領主であった長氏の流れをくみ、京都・清浄華院(浄土宗七大本山) の法主であった。 1612年の開創で、1637年現在地に移っている。 庭園を拝観すべく参拝したが、留守で拝観できなかったが、金沢市の名勝 ともなる庭園だけに残念。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/24 09:07
島根県のお寺
島根県のお寺 島根県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/23 09:30
城安寺 (島根県安来市) 広瀬藩主の菩提寺
城安寺 (島根県安来市) 広瀬藩主の菩提寺 1638年松平直政が松江藩主に就くと、1666年直政の次男・近栄を 3万石をもって松江藩の支藩として安来広瀬に広瀬藩を開いている。 以後、広瀬藩主は広瀬松平氏として明治時代まで存続している。 この広瀬松平氏の菩提寺が城安寺である。 城安寺は正和年間(1312〜17年)に開創されたと伝えられ、移転を 経て1887年現在地に落ち着いている。 戦国大名・尼子氏の月山富田城の北麓に位置し、偉容を誇る山門を 構えた大寺である。 少し離れた小丘に広瀬松平氏の墓がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/23 09:08
法輪寺 (兵庫県姫路市)
法輪寺 (兵庫県姫路市) 1580年羽柴秀吉(豊臣秀吉)が英賀城攻略の折に宝林寺(後の法輪寺) に立ち寄り、茶を所望したところ白湯が出されて<湯沢山茶くれん寺> と称号を遣わした。後々、法輪寺は<湯沢山茶くれん寺>と呼ばれる ようになったとか。 これと同じ秀吉の逸話が京都市上京区の浄土院に伝わっている。 法輪寺は、鎌倉時代に晦蓮寺と呼ばれる天台宗寺院が始まりと伝えられ、 南北朝時代に宝林寺と改名され、江戸時代初期に法輪寺となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/22 14:25
京都のお寺  
京都のお寺   京都府のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/21 10:30
京都市北区・上京区のお寺  
京都市北区・上京区のお寺   <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/21 10:15
大光明寺 (京都市上京区) 相国寺塔頭
大光明寺 (京都市上京区) 相国寺塔頭 相国寺塔頭の大光明寺は、日本の宮家で最も古く長く続いた伏見宮の 菩提寺である。 伏見宮は、南北朝時代の栄仁親王を始祖として1947年まで約600年続き、 現在の天皇家は初期の伏見宮の系統である。 大光明寺は、1339年後伏見天皇女御の広義門院西園寺寧子が後伏見天皇 の菩提を弔うために、京都伏見の伏見殿の傍らに開創したのが始まりである。 1409年栄仁親王が伏見宮の菩提寺として、大光明寺の塔頭として大通院 を開創し、以降大光明寺は伏見宮の菩提寺となっている。 1614年大光明寺と大... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/21 10:11
大阪府のお寺
大阪府のお寺 <青字をクリックすると詳細へ> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 15:20
兵庫県のお寺
兵庫県のお寺 兵庫県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 15:10
和歌山県のお寺
和歌山県のお寺 高野山のお寺と和歌山県(高野山以外)のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 15:00
阿弥陀寺 (和歌山県和歌山市鳴神)
阿弥陀寺 (和歌山県和歌山市鳴神) 1632年紀州初代藩主・徳川頼宣が、兄でもある徳川幕府2代将軍・徳川秀忠 の菩提を弔うために、和歌山城下の寺町(現和歌山市吹上)に大智寺を開創し、 秀忠の霊屋を1633年建立している。 明治時代の廃仏毀釈により大智寺は廃寺となり、1871年阿弥陀寺の本堂 として移築されている。 霊屋が本堂として転用された珍しい例であり、現在も霊屋としての様式を 残している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 14:50
奈良県のお寺
奈良県のお寺 奈良県のお寺を紹介 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/19 10:20
極楽寺 (奈良県安堵町) 広島大仏
極楽寺 (奈良県安堵町) 広島大仏 極楽寺大仏殿に祀られている<広島大仏>と呼ばれている4mほどある 阿弥陀如来坐像は数奇な運命を背負って極楽寺に祀られた。 1949年原爆死没者らを弔うために、広島県三段峡のお寺から広島市の 唯信寺へ移座され、1950年爆心地(原爆ドーム)の隣にあった西蓮寺へ 移された。 1955年まで原爆被災者慰霊の仏として供養を果たしていた。 その年に所有権の縺れから広島県五日市のお寺へ移されてから、 広島大仏の所在は不明となった。 1990年代になって、極楽寺が古物商から広島大仏とは知らずに... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/19 10:04
丹波、但馬のお寺 (兵庫県)
丹波、但馬のお寺 (兵庫県) <丹波のお寺> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/18 10:15

続きを見る

トップへ

月別リンク

お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる