お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 本善寺 (岐阜県大垣市上石津町) カゴノキ

<<   作成日時 : 2016/08/27 09:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

上石津町は2006年市町村合併で大垣市に編入された自治区で、鈴鹿山脈と
養老山地に囲まれた盆地で、大垣市の飛地になっている。
この地区は、室町時代には越前・加賀に並んで浄土真宗の強い地区で、
蓮如上人に帰依して改宗したり、開創したお寺が多い。
その一つである本善寺は、蓮如上人の弟子が1523年開創した西円坊が
始まりである。
本善寺の本堂横にある<カゴノキ>は、西円坊が開創された時からの古木と
いわれている。

お寺の近くには、重要文化財に指定されている<桑原家住宅>がる。

(1)寺名:本善寺(ほんぜんじ) (2)住所:岐阜県大垣市上石津町一之瀬523
(3)山号:白雲山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:西円坊證秀 (6)開創:1523年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)カゴノキ:市指定天然記念物 推定樹齢500年

画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                       カゴノキ

画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

本善寺 (岐阜県大垣市上石津町) カゴノキ お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる