お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍雲寺 (京都府福知山市)

<<   作成日時 : 2015/10/11 10:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

福知山市の最北端に位置する雲原集落は人口300人弱の山里集落で
あるが、北は丹後、西は但馬に接する位置にあり、国道176号が
走っている。
その集落にあって中核的な存在となっているのが龍雲寺である。
保育園などの経営を通じた社会的貢献も多大なものがある。

龍雲寺は永享年間(1429〜41年)に現在地から南東に500m
ほどの胴ヶ谷に開創され、元禄年間(1688〜1704年)に現在地に
再建されている。
境内には、椿の一種・胡蝶ワビスケの古木があり、開花の時期には
賑わうとのこと。

(1)寺名:龍雲寺(りょううんじ) (2)住所:京都府福知山市雲原575
(3)山号:宝珠山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:一笑 (6)開創:1429〜41年 (7)本尊:聖観音

画像
                        全景

画像


画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       ワビスケ

画像
                       保育園

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

龍雲寺 (京都府福知山市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる