お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 舘山寺 (静岡県浜松市西区)

<<   作成日時 : 2015/09/24 13:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

浜名湖の一大観光地になった舘山寺周辺には、温泉・ロープウェイ・
レジャーボートなど観光要素が揃い、舘山寺を開創したと伝わる弘法大師は
何を思うだろうか。
きっと喜んでいるだろう。大いに栄えることが。
810年弘法大師空海が諸国行脚の折に、舘山を訪れて修行し、その際に
開創したと伝えられている。
1187年兵火により焼失したが、源頼朝によって再興されている。
江戸時代には、徳川家康の庇護を受け大いに栄えたといわれている。

1870年廃仏棄釈により廃寺となるが、1890年秋葉三尺坊を勧請し
再興されている。
1958年温泉が開湯され、一大観光地として開発された。

(1)寺名:舘山寺(かんざんじ) (2)住所:静岡県浜松市西区舘山寺町2231
(3)山号:秋葉山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:810年 (7)本尊:虚空蔵菩薩

画像
                        遠景

画像
                       舘山寺前

画像
                      舘山寺温泉

画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                       縁結地蔵

画像
                       大観音像

画像
                    舘山から浜名湖北部

画像
                       穴大師

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

舘山寺 (静岡県浜松市西区) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる