お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 地蔵寺 (愛知県知多市) 知多四国霊場第70番

<<   作成日時 : 2015/03/28 09:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

井戸から上がった<大草のお地蔵さん>と呼ばれ親しまれる地蔵寺に
伝わる話とは、
 江戸時代中頃、盲目のお竹さんが、地蔵寺に七日七夜参籠したところ、
満願の日に夢のお告げがあった。<我は竹林の井戸にある地蔵で、
汝、我を助け出して井戸を改修すれば、盲眼必ず開かん>
その通りにすると、夜明けと共に目が開いたと。

地蔵寺は天平年間(729〜749年)に開創されたと伝えられるが、
衰退を経て、文永年間(1264〜75年)に再興されている。

(1)寺名:地蔵寺(じぞうじ) (2)住所:愛知県知多市大草東屋敷43−1
(3)山号:摩尼山 (4)宗派:真言宗智山派
(5)開基:行基 (6)開創:729〜749年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)知多四国霊場第70番
2)大日如来坐像:市指定文化財 鎌倉時代 像高160cm
  薬師如来坐像:市指定文化財 鎌倉時代 像高60cm

画像
                        境内

画像
                       大師堂

画像
                       大日堂

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

地蔵寺 (愛知県知多市) 知多四国霊場第70番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる