お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 三光寺 (和歌山県和歌山市)

<<   作成日時 : 2015/03/07 14:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

和歌山市吹上の寺町通りは、城下町によくある寺院を集約した寺町の
典型的な例である。
紀州藩初代藩主・徳川頼宣は和歌山城を中心とした城下町の整備の
一環として、城の南部に寺町を設け、お寺を移転させている。
三光寺も1640年、和歌山市元寺町から吹上の寺町に移転している。
三光寺は1502年真言宗のお寺として、和歌山市宇治の地に開創
され、元寺町に移り、吹上寺町に移ったのである。
なかなかの大寺である。

(1)寺名:三光寺(さんこうじ) (2)住所:和歌山県和歌山市吹上1−6−18
(3)山号:照臨山 (4)宗派:西山浄土宗
(5)開創:1502年 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                       和歌山城

画像
                      三光寺全景

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                        山額

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

三光寺 (和歌山県和歌山市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる